ホーム » 検索結果

布団 冷えの検索結果一覧

蒸れた布団は冷えの温床|通気性を維持して湿気を取るようにしましょう - Posted date: 2013年7月25日 00:50

就寝中に人はコップ1杯から2杯の汗をかきます。この汗が蒸発し切らないと次の晩には冷たい布団で就寝することとなり、体を冷やしてしまうこととなります。したがいまして冷えを避けるためにも布団の天日干しが勧めらることとなるわけですが、なかなかそのような時間をとれない方の場合は、起床後30分程度敷布団を空気に全面的にさらすことが勧められます。これだけでも汗や湿気の蒸発に大きな効果が見込めるからです。ベッドを利用されておられる方の場合は、月に一度だけでも良いのでマットレスの裏表を逆にしてみるなどしてみましょう。湿気を取り去る上で、通気をよくすることは必須条件です。このような観点から、かけ布団のかけ過ぎや肩やお尻が沈みすぎるベッドでの就寝はあまりお勧めできません。

Return to page top